FEヒーローズのニノがかわいいし強い!星5の個体値オススメは?

FEヒーローズのニノちゃんですが、かわいいし強いと話題ですよね。
私も絵があのカチュアのアマガイタローさんだと気づいて進化させることは決めていました。

そして、実際に星5にしたんです。

しかし…「個体値ミスったな〜…」と今さら後悔しています。
英雄の翼20000枚も使うわけですから、あなたがニノを星5に覚醒するときに失敗しないように、この記事を読んで参考にしてみてはいかがでしょうか。

〜筆者:ぴぷについて〜
ファイアーエムブレムヒーローズにハマるニンテンドー信者。

鼓舞パーティに依存しており、これ以上に強いパーティが思い浮かばない頭の固い男です。
戦略シミュレーションゲームは得意だが1ターンに費やす時間が長すぎるあたり、やはり頭が固い。

ってかFEヒーローズってやることないよね。



ニノの強いところと弱いところ

ニノを使う上で、しっかりニノの強さを理解しておきましょう。

武器「グルンブレード」が強い

グルンブレードはバフ効果によって上昇した分だけ、攻撃をアップさせる能力を持ちます。
そのため、「鼓舞」「応援」持ちとは相性が良く、パーティの組み合わせ次第で大きな力を発揮します。



上の画像では、普通に赤属性まで食っちゃってますね。
鼓舞、応援との連携次第で素晴らしい火力を出せることがわかっていただけると思います。

逆に言えば、グルンブレードを活用しないのであればニノの能力は発揮されません。
とはいっても、緑属性の魔法持ちではかなり強い方ですが。

ブレード系の攻撃力計算については以下の記事で検証しています。

サーリャのラウアブレードダメージ計算は?エイリークと組むと…

2017.02.15

攻撃に特化している反面守備は低い

ニノは攻撃と速さが高く、遠距離から追撃を狙っていけるキャラクターです。
守りに長けた青属性のキャラを潰すときに活躍します。

闘技場では赤属性の多さに合わせて青2キャラ用意するパーティ(エルフィ+何か)も見受けられるので、活躍の場は多いです。
また、グルンブレードの能力を活用すれば、緑属性の敵も十分カバーできる点もグッド。


反面、守備の低さが気になるところで、「1撃耐えればOK…」なキャラクターです。
被弾はなるべく避けて、遠距離から敵の隙を突き、一方的な状況を作る戦略が必要です。

引き寄せの汎用性が高い

ニノは味方へのアクションスキル「引き寄せ」を持ちます。
位置操作の能力はパーティに一人いるだけで戦略が大幅にアップします。

特に、ニノ以外の遠距離攻撃持ちが味方にいる場合は「遠距離攻撃で敵を処理→ニノで引っ張って敵の射程外に避難」というパターンで安全に敵を倒すことができます。

また、「踊る」持ちをパーティに入れるとより戦略が広まりますし、「鼓舞」「紋章」の位置調整にも役に立ちます。

ニノの引き寄せは以下の記事で使用しています。

FEヒーローズ「三竜将 ナーシェン」攻略!星4で35レベル縛り

2017.02.11

総合能力値が低い

スキルに魔防+3を持ちながらも、HPと守備の両方が低いのが足を引っぱり、総合能力値は低めです。

総合能力値が低いということは闘技場での高ポイントは狙えないということになります。
また、ガチャでは星5が出てきませんので、限界突破も苦行中の苦行と言えるでしょう。

闘技場ポイントを狙いたいなら素直にヘクトルってところですかね…残念。

かわいいので攻撃しづらい

ニノはかわいいですし、本編の不遇さから手を出しづらいと感じるおじさんたちがたくさんいます。
嘘です。

絵を描いているのはカチュア、クラリーネを描いているアマガイタローさんです。
そういう二次元的な世界はあまりよくわからない筆者ですが、可愛さを追求するとこんな絵になるのかなーと感動していたりします。

カチュアについては以下の記事をどうぞ。

FEヒーローズでカチュアがかわいいので調子こいて課金した話

2017.02.05

ニノ星5のオススメ個体値

個体値についてですが、ニノは星3、星4で出現するため個体値の厳選はしやすい方です。
また、英雄の翼を消費することを考えると、厳選は必須と言えます。

ニノの基準値は「HP:33」「攻撃:46」「速さ:36」「守備:19」「魔防:29」になります。



上記画像は私が覚醒させた星5ニノで、「速さ↑」「HP↓」です。
しかし、この個体を覚醒させたのは少々浅はかだったと思っています。

どの能力を上げて、どの能力を下げるか迷うところですが、個人的にオススメしたいのが「速さ↑」「魔防↓」です。


上方修正については攻撃でも問題ないと思っていますが、そこはパーティやプレイヤーの好みになると思います。
問題は何を下げるかです。

下げるものの選択肢としては「HP」「守備」「魔防」の3つになるわけですが、多くの人は守備を取ると思います。
なぜなら「守備はもともと弱いんだから、捨てちゃってもいいんじゃね?」と考えるから。


ただし、私が考えるところ「ニノは1撃耐えれば良い」と考えています。
たとえ魔防がそこそこ高くてもHPが低いため、魔法でも2撃食らえば倒れてしまう…そう考えると、割と余裕のある魔防を下げるのも良いかなと思うんです。

守備を下げると、HPが33、守備が16となるため、攻撃力49の敵を相手にすると等倍でやられてしまいます。
つまり、攻撃の個体値が高いタクミに1撃でやられてしまうということになるわけです。


HPを下げるのは「1撃耐えれば良い」という考えの基だと、守備と魔防を同時に下げることに等しいので、自ずと魔防を下げざるをえないこととなります。

いやー、私はHPを下げた個体を覚醒させてしまったのですが、攻撃の高いタクミに反撃を取れないのは遠距離キャラとしてはNGかな…と感じてしまったわけですよ。
まぁ、最近タクミが減ってきてるんですけどね。

まとめ

今回はFEヒーローズのニノについてまとめました。

  • グルンブレードが強い
  • 速さがある
  • 引き寄せが強い
  • 総合能力値が低く闘技場向きではない
  • 個体値は「速さ↑」「魔防↓」がオススメ
  • かわいい(重要)

私の場合はやはりエイリークと一緒に使っているのですが、ぶっちゃけサーリャと合わせれば確殺できない敵を探す方が難しいですね。
「遠距離+攻撃力+速さ」は正義だと思います。

FEヒーローズサーリャの使い方とパーティ考察

2017.02.19
あ、あとニノちゃんが好きな人で、もしこの記事が気に入ったならシェアしていただけると嬉しいです。